ネタゴロ

旬なネタをゴロッとご用意

大阪心斎橋通り魔事件、死刑破棄→無期懲役

calendar

reload

大阪心斎橋通り魔事件、死刑破棄→無期懲役


大阪・ミナミ心斎橋東通りで男女2人が刺殺された通り魔事件で、殺害された南野信吾さんの妻の代理人弁護士らが14日、大阪高検に上告を求める申し入れ書を提出。

スポンサーリンク

大阪・心斎橋通り魔事件

高裁判決は計画性が低いなどとしたが、申し入れ書は「通り魔は強固な意思で手当たり次第殺していくため、生命侵害の可能性は計画殺人と同じかそれ以上に高い」と指摘。「国民感覚に従った判決を破棄することは正義に反する」としている。

時事コム

事件の概要

10日午後1時ごろ、大阪市中央区東心斎橋1の路上で人が刺されていると通行人の女性から110番通報があった。大阪府警南署によると、男女2人が包丁で刺され、東京都東久留米市氷川台2の南野信吾さん(42)が間もなく死亡。
60代とみられる女性も搬送先の病院で亡くなった。駆け付けた南署員が、現場にいた男を殺人未遂容疑で現行犯逮捕したが、指を負傷しており、病院に搬送された。

事件の発生場所

大阪市中央区東心斎橋1

大阪市中央区東心斎橋1

礒飛京三被告について

大阪・ミナミで男女2人が刺殺された通り魔事件で、殺人罪などに問われた礒飛京三被告

大阪・ミナミで男女2人が刺殺された通り魔事件で、殺人罪などに問われた礒飛京三被告

  • 名前:礒飛京三被告
  • 年齢:41歳

ネット上の反応

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




CAPTCHA