ネタゴロ

旬なネタをゴロッとご用意

大磯城山公園で撲殺、後藤優容疑者逮捕

calendar

reload

大磯城山公園で撲殺、後藤優容疑者逮捕

神奈川県大磯町の公園で面識のない男性を突然、金属パイプで殴り殺害したとして、自称会社員の後藤優容疑者32歳を殺人容疑で緊急逮捕したと発表。

スポンサーリンク

面識ない男性の頭や肩を金属パイプ殴り殺害

13日、神奈川県大磯町の公園で、面識のない男性を突然、金属パイプで殴り殺害したとして32歳の男が逮捕された。男は「人を殺して警察に捕まろうと思った」などと供述しているという。

日テレ

事件の概要

後藤容疑者は13日午後6時過ぎ、同町国府本郷の県立大磯城山公園で、同町生沢、無職吉川友義さん(44)を金属パイプで殴打し、殺害した疑い。同署は2人に面識はなかったとみている。

後藤容疑者は同6時45分頃、公衆電話から「人を殺した」と自ら110番。公園に駆けつけた同署員が、頭部から血を流して倒れている吉川さんと、近くの植え込みから金属パイプを見つけた。

読売オンライン

事件の発生場所

県立大磯城山公園 Google マップ

県立大磯城山公園 Google マップ

容疑者について

  • 名前:後藤優容疑者
  • 年齢:32歳
  • 住所:神奈川県大磯町高麗
  • 職業:自称会社員

後藤優容疑者は、13日午後6時すぎ、大磯町国府本郷、県立大磯城山公園の公衆トイレ前で、吉川さんの頭や肩を金属パイプで複数回殴り、殺害したとのことです。

ネット上の反応

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




CAPTCHA